ソリューション

  • サイト構築時SEOコンサルティング

  • CMS構築SEOコンサルティング

  • ペナルティ回復コンサルティング

  • SEOセカンドオピニオンサービス

  • コンテンツSEOサービス

  • ブルーオーシャンSEO

サイト構築時SEOコンサルティング

Webサイト新規構築時やリニューアル時は、SEOの考慮を行う最もよい機会です。

デザインと集客はサイトを成立させる両輪だと言えます。
いくらデザインがよくても、集客できないサイトには価値がありません。

当社は集客の要ともいうべきSEOのコンサルティングを企画段階といった早い段階から行います。

 

CMS構築SEOコンサルティング

構築したCMSがいかにユーザービリティーに優れたシステムであっても、SEOを考慮していなければ集客が得られず失敗します。

また、完成したシステムに対してSEOのために修正を行うと変更のための大きな工数が発生するため、企画段階からSEOの考慮をすることがよいのです。

当社はCMS構築の企画段階からプロジェクトに参画し、コンサルティングを行うサービスを実施しています。

 

ペナルティ回復コンサルティング

近年Googleのアルゴリズムは大きく進化しています。
これにより、これまでは見逃されてきたスパム的SEO施策によって、ペナルティや、インデックス削除といった事態に陥るケースが急速に増えてきています。

このような事態をリカバーするためには、Googleのガイドライン違反となっている部分を探して修正する必要があります。
しかし、どこがガイドライン違反なのかを特定することは容易ではありません。

当社は、ガイドライン違反箇所を特定するコンサルティングを行なっており、リカバーのお手伝いを致します。

 

SEOセカンドオピニオンサービス

SEO業者の全てが高い技術とモラルを持っているのであれば良いのですが、残念ながらそう言えないのが現実です。

業者によって天と地ほど開きがあります。

当社は現在行われているSEO業者による対策の内容を評価し、適正な対策であるかを見極めるサービスを実施しています。

現在のSEO会社から当社に切り替えた方がよいといった営業活動は行いませんので、安心してご相談ください。

 

コンテンツSEO

ビッグキーワードでの検索上位表示は、SEOの施策だけでは難しくなってきています。

それに対する回答がロングテールSEOです。ロングテールSEOのために最も重要な施策はコンテンツの作成です。

しかし、低品質なコンテンツの量産を行なってもコンバージョンは得られませんし、ブランドイメージを損なう原因にもなります。

当社はSEOの知識を持ち、商業出版物の執筆経験が豊富なライターが高品質なコンテンツの作成を行います。

 

ブルーオーシャンSEO

ビッグキーワードでの検索上位表示は、SEOの施策だけでは難しくなってきています。

ロングテールキーワード(スモールキーワード)での集客は、これに対する一つの回答と言われています。
ロングテールキーワードでの集客はSEOの王道として重要であり、今後も重要であり続けるでしょう。

当社はロングテールSEOサービスも提供しますが、まったく異なるデータベースマーケティングによるSEO手法を開発いたしました。これがブルーオーシャンSEOです。